忍者ブログ

一人暮らしの独身おせち

手抜きで簡単おせちの作り方。独身でも簡単につくれるおせち料理の作り方を紹介。レンジやホットプレート、フライパン、缶詰でお手軽につくれちゃいます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近のオシャレ缶詰

おまけ記事。最近のおつまみ缶詰

この辺は皿やお重にもれば、ちょっとした1品になるかと思いますね。
PR

紅白つまみ(サラミとチーズ)

ちょっと思いつき。こういうおつまみでちょっと年始っぽくオシャレにできないかと。


サラミを小さく短冊切り。


そのまま、チーズも同じサイズにきって混ぜ合わせます。
紅白なますのイメージですね。

黒豆の赤ワイン煮と、紅白煮豆

スーパーなどで売っている、ドライパックの豆で簡単な一品を。
コーヒーなどのお茶請けにも合います。



まずは紅白煮豆。
コップ一杯の水と塩ひとつまみ。砂糖大匙1。で沸騰させたら、ドライパックの豆を入れて弱火で10分。


ざるにあけて、もう一回お好みで塩をふって冷まします。



赤ワイン煮
同様に、コップ1杯のワインと塩ひとつまみ。砂糖大匙2。で沸騰させたら、ドライパックの豆を入れて弱火で10分。


同じようにざるにあけて、もう一回お好みで塩をふって冷まして完成。

簡単ラタトゥイユ

煮しめの替わりに、ラタトゥイユ(フランスの家庭料理、野菜のトマト煮ですね)を。

でつかうのはカット野菜と、パックのトマトソース(トマト缶でもOK)です。
これだけだと、ちょっとパンチが弱いのでセロリもいれるよ。



ピーラで皮むいて、ちっさくきって炒めます。葉はあとでいれるのでとっておきます。


解凍したカット野菜を放り込み塩コショウで炒めます。


パックトマトを放り込み、ワインをなべ1回し入れて弱火で煮込みます


20分くらい煮込んで水分がなくなってきたら、セロリの葉をいれて、さらに煮込みます。


味見して、野菜がくったくたになっていたらOKです。

ちょっと冷ましてバジル振りかけて完成です。


パンに合うよね、ローストビーフ

初めてローストビーフにチャレンジ。

牛もも肉orランプ肉 とりあえず固まりがいいです。


お肉は常温で1~2時間放置。

その後、塩をまんべんなくふって10分放置。
水がでてくるので、軽く拭いてあげます。



フライパンを熱してオリーブ油を引き、強火で焼き目をつける。


焼き上げたら、ホイルをかぶせて余熱で蒸し焼きにする。


ポン酢、1回煮立て冷ました赤ワインを1:1、パセリ、バジルを少量で混ぜたタレに漬け込みます


これで冷蔵庫で一晩。食べる分だけ切って、スプラウトなどとあわせ完成です


コーヒー/洋酒に合う伊達巻

コーヒー/洋酒に合う伊達巻。

ってことで始めての伊達巻です。



たまご2つ。はんぺん100gの半分。砂糖、大匙1。みりん、大匙3。塩、大匙1

フードプロセッサに全部投入します。なおハンペンはちぎって入れます。


ハンペンが見えなくなるまで攪拌します。


クッキングシートを20x10cmに型をつくります。角はホッチキスで止めると楽ですよ。
この間にオーブンを200度で事前にあたためておきます。


型にいれて、200度予熱したオーブンで10分焼きます。



焼きあがったら、まな板の上にラップしいてその上に反対にして乗せます。
巻きすより、ラップのほうが手軽ですね。
軽くタマゴを支えながらラップごと持ち上げ、一気に巻き込みます。



巻き終わりが下になるようにして冷まします。
ちょっと冷ました後、切ります。



このまま食べてもフンワリして、ほんのり甘くて白ワインやコーヒーに合うのですが、
バジルマヨネーズ、ハムチーズと合わせてパンに合わせても美味しいです。





ワイン/ウィスキーに合う田作り(ナッツとハニー合え)

ワイン/ウィスキーに合う田作り(ナッツとハニー合え)
以前の洋風ごまめ。アーモンドとメープルシロップ和えのバリエーション。
白ゴマと輪切り唐辛子やめて、バジルかけてます。

味付けも洋酒にあうように。

今回は流行の健康食、「食べるいりこ」使用。
あとは、おつまみのナッツ類。味付けは醤油、バジル、洋酒(ワインとかウィスキーとか香りの強いもの)、蜂蜜です。



事前にレンジにいりこを3分しかけておきます。
これで水分を飛ばしておいてカラカラにします。



フライパンでナッツ類といっしょに乾煎りします。



洋酒、醤油、大匙2.バジル適量混ぜた調味料をひと回しかけます。



すぐさま、蜂蜜を全体にかけて火を止めて混ぜ合わせます。

最後にまたバジルをかけて完成。


ほんのりとお酒とバジルの香りがするおつまみの完成。
コーヒーとあわせるならば、やや蜂蜜多めで。(焦げやすいので注意



コーヒーに合う和風ミートローフパン(さらに簡単に)

17年向けおせちの裏テーマはパン/コーヒー/ワインに合うおせちです。

でミートローフですが、今回はさらに簡単につくろうかと。

材料。
肉:スーパーや精肉店の、あとは焼くだけのハンバーグ
具:レトルトひじき、ベーコン
ソース:パセリ、しそ、ポン酢



基本、ミートローフのタネはハンバーグとほぼ同じです。ハンバーグのタネを買うことで、
牛豚のあい挽き肉 、鶏挽き肉のやパン粉、牛乳 、卵 を混ぜる工程、下味などを割愛してます。

1から作る場合は、
http://osechi.cooklog.net/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%95/#entry15

さてレトルトのひじきとハンバーグのタネを混ぜます。



そのあいだ、オーブンを300℃10分で暖めておきます。

金属皿にながーく成型して、上にベーコンを乗せておきます。



オーブン250℃で30分、表面をかりっと。あとは20分ほうっておいて余熱で中まで火を通します。ぶっちゃけちょっと焼きすぎたので、もうちょっと低い温度でもいいかも。230度くらい?


こんな感じ。ちょっとヒジキ焦げた・・・。


ちょっと和風感のあるソース作り。

パセリとしそを刻みます。


軽く炒めます。緑が鮮やかなったらOK。ポイントは油に予め塩入れて溶かしておきます。
野菜全体に塩と油が回るんよね。


しそ、パセリ回収して、ポン酢につけこんで冷蔵庫へ


最後にちょっとミートローフ焼いたときに下にたまる肉汁をお好みでいれても可。
ちょっとコッテリ感がでますね。


このまま食べても美味しいのですが。。
さて余ったら、マヨネーズとわさびを混ぜたソースといっしょにパンにはさみましょう!!



16年のおせち

あけましておめでとうございます?(?←
今年のテーマは。
いままでより簡単(手抜き)に!中華風で!がテーマでした。



メニューはこんなんで。
1 中華風ごまめ。カシューナッツとメープルシロップ和え
2 中華風煮しめ・チリソース煮
3 中華風・昆布巻き
4 ほぼホタテの八宝菜
5 紅白ナマス風マリネVer2.0。


尚、過去記事はこんなん

2011年 記事
1 ホットプレートで簡単黒豆(ドライパック)
2 黒豆のホットケーキ
3 ブランデー栗きんとん
4 栗きんとんのおやき
5 紅白なます
6 豚の角煮
7 海老の黄身みそ焼き
8 ぶりの照り焼き
9 サラダちらし寿司
10 鶏肉とやさいの煮物
11 自作かまぼこ
12 コンカツ(根菜のカツ)
13 お肉の昆布巻き

2012年 記事
1 和風ミートローフ
2 ウィスキー栗きんとん or ワイン栗きんとん
3 自作かまぼこ ver2.0
4 お肉の昆布巻き ver2.0
5 たらこの昆布巻き
6 フライパンで簡単黒豆(水煮で簡単)
7 洋風なます!なます風 紅白マリネ

2015年 記事
1 筑前煮風 トマト煮
2 洋風昆布巻き(ソーセージの昆布ベーコン巻き)
3 黒豆のチーズ和え
4 洋風ごまめ。アーモンドとメープルシロップ和え
5 大根+たまねぎとサーモン+紫たまねぎの紅白マリネ

Google Ads

最新コメント

最新トラックバック

ブログ内検索

忍者アナライズ

amazonのオススメ

P R

プロフィール

HN:
Snaker NAKAJIMA
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
1999年あたりからアマチュアでイラストレータ、作家、デザイナーなどアート系中心で行っている。また趣味でストリートダンスなども行っている。
メガネがすき。コンタクトレンズ派は帰れ!!(嘘です。穏健派ですw

バーコード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

amazonで重箱

Copyright ©  -- 一人暮らしの独身おせち --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]